スマートフォン

要らないスマホは買い取りをしてもらおう|通信買い取りも可能

買い取り前に準備をしよう

女性

家に使わなくなったスマホやガラケーがあり、買い取りをしてもらおうと思っているのであれば、売る前にメンテナンスをしておく必要があります。メンテナンスといっても簡単なお手入れです。手入れがしてあるかどうかで金額も変わってくるので、できるだけ綺麗な状態で買い取りしてもらうようにしましょう。まず一つ目のチェックポイントは「付属品」です。元々付属されていたものがなくなっている場合は、減額の対象となってしまいます。標準で付いていたものは必ず揃った状態にしておくと良いでしょう。二つ目のチェックポイントは「端末のお手入れ」です。買い取りの端末が汚れていると、スタッフがクリーニングをしなければならなくなり、その分コストがかかるため減額されてしまいます。スマホの溝に詰まっているホコリやシール跡などはあらかじめ綺麗に掃除しておくと良いでしょう。三つ目のチェックポイントは「初期化」です。スマホなどを買い取りしてもらう際はSIMカードを抜き、必ず初期化をするようにしましょう。SIMカードは買い取りする側で処分することができないため、SIMカードが抜かれていない場合は着払いで返送されてしまいます。また、初期化をする際にスマホの暗証番号がリセットされているかどうかもチェックするようにしましょう。暗証番号がリセットされていなかった場合は暗証番号の確認に手間を取ってしまうため、入金が遅れたり減額されたりしてしまいます。少しでも高い金額で買い取ってもらうためにも、事前の準備はしっかりとしておきましょう。